FC2ブログ
月別アーカイブ  [ 2016å¹´08月 ] 

「8月9日」



今日は、71回目の「長崎原爆の日」



そして・・・福原浩二くんの命日。





長崎に原爆が投下された時刻午前11時2分。

黙祷を捧げ・・・世界の平和を願いました。







1945年8月9日は、
午前0時に、ソ連軍が満州に一斉侵略し、
午前11時2分、長崎に原子爆弾が投下された日です。





THE HUFFINGTON POST
【戦後70年】長崎原爆、ソ連参戦 1945年8月9日はこんな日だった


ソ連参戦
前日、突然のソ連による対日宣戦布告の直後だった。
8月9日、午前0時を回り、ソ連軍は国境を越え、
満州に一斉に侵攻した。新京(長春)、哈爾浜(ハルビン)、
チチハルなど主要都市を空爆が襲った。



長崎原爆
8月9日午前2時47分、南太平洋のテニアン北飛行場を、
プルトニウム239爆弾「ファットマン」を積んだ爆撃機B-29「ボックス・カー」が離陸した。
屋久島を経て午前9時44分、小倉上空に到達した。

小倉付近はもやと煙に覆われていた。
前日にアメリカ軍が仕掛けた八幡空襲の煙のほか、
八幡製鉄所の元従業員が原爆投下を防ぐため
「コールタールを燃やして煙幕を張った」という証言もある。
ボックス・カーは上空を3回旋回したが、
目標を目視でとらえることができなかった。

記事ページ⇒




















母と暮せばで描かれた「1945年8月9日」

この日付は、ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~にも登場します。

原作を読んで、改めて、
ニノは、このような作品に・・・縁があるんだな~と、思いました。












なんだか1日間違えていた。
今日が長崎の日だ。
昨年末、
「母と暮らせば」
観ました。
こちらは原爆投下後の、人の当たり前の暮らし。
二宮くんは演技も好きだけど、
彼のような人を集める力のある俳優がこういう映画に出ることに
大きな意味と感謝を感じました。
淡々とした良い映画でした。







嬉しい











尾崎氏




『#硫黄島からの手紙』

まもなく
NHK BSプレミアムで。
監督 #クリント・イーストウッド 出演: #渡辺謙 #二宮和也 #伊原剛志 …他
かつて敵国同士であった2国の映画人たちが、
一丸となって作り上げた大切な作品です。


















清水役の #加瀬亮 さんの「最期」のシーン、

夜、冷え込んでいる撮影中、長時間にわたり倒れている間、
微動だにせず、相手役の西郷 #ニノ くんのショットのために演じきる姿、
をスタッフは感心していました。






その清水役(#加瀬亮 さん)の、変わり果てた姿を見つめる、
西郷役の #ニノ くん(#二宮和也 くん)の

本番の、感情を溢れさせる瞬時の集中力と現場での落ち着きは、
本当に素晴らしいものでした。

加瀬さんも、ニノくんも、非常に普段から気さくな人格者です♪







あの撮影の日々から10年も過ぎたなんて…
今夜も、観て下さった、
いろいろなことを作品から受けとめて下さった皆さま、
本当にありがとうございました。
(録画された方、💿をいつも観て下さっている映画ファンの方々にも感謝✨✨✨)







加瀬さんも、ニノくんも、非常に普段から気さくな人格者です♪





尾崎さん・・・ありがとうございます!



嬉しい





ニノくん・・・可愛い









昨日は「硫黄島からの手紙」を観ました。

今夜は「母と暮せば」を観ます。











横浜駅と大宮駅で・・・撮影してきました





横浜駅



1689横浜駅a


1689横浜駅b





横アリに・・・ニノがいるんだな~と、思いながら、
ぱちぱちと、撮ってきました


電車で移動中は、ラストレシピを読んで、感動





大宮駅


1689大宮駅a



1689大宮駅b


おっきなにのみ












昨夜は西郷さんを想い

今日8月9日は、浩二くんと充さんを・・・想う











長崎原爆の日
ラストレシピ
硫黄島からの手紙
横浜駅「日立」&大宮駅「埼玉づくりニノ」など・・・まとめてみました







拍手、コメント・・・ありがとうございます











スポンサーサイト



ジャンル : アイドル・芸能
テーマ : 二宮和也

[ 2016/08/09 15:00 ] 映画 母と暮せば | TB(-) | CM(-)