FC2ブログ

ボクの見ている風景

ニノゴト中心。たまにアラシゴト。

「年賀状受付記念式典!」「non-no」「Mステスーパーライブ♪」「anan」「8時だJ」「TOKIO×嵐」





年賀状受け付け開始!



記念式典に・・・ニノちゃん






お昼のNHKニュース!



181217年賀状a
181217年賀状b
181217年賀状c



流れました










年賀状の受け付け開始で記念式典
嵐の二宮さんら登場

2018年12月17日 12時11分


来年の年賀状の受け付けが始まったことを受けて、17日、東京都内で記念の式典が開かれました。

平成最後となる来年の年賀状の受け付けは15日、全国で一斉に始まりました。これを受けて、17日は東京・千代田区のJPタワーで記念の式典が開かれ、日本郵便の横山邦男社長が「節目の年に、年賀状がお互いの思いや気持ちを伝え合うきっかけになってくれれば幸いです。思いのこもった年賀状を責任をもってお届けします」とあいさつしました。

そして、人気アイドルグループ「嵐」の二宮和也さんらが、オリジナルの年賀状を特製のポストに投かんしました。二宮さんは、「自分なりの思いをこめて年賀状を作ってほしい。平成最後の年になるので、年賀状をどんどん出してほしい」と話していました。

年賀はがきは、SNSやメールの普及で発行枚数が年々減っていて、平成30年分は29億枚余りとピーク時の3分の2にとどまっています。

日本郵便は、今回、東京オリンピックの招待券が当たるはがきを用意するなどして減少に歯止めをかけたい考えで、元日に確実に届けるために今月25日までに投かんするよう呼びかけています。

記事ページ⇒









嵐・二宮和也“進化系年賀状”で
「幸せな気持ちがもっと広がってほしい」!
加藤綾子アナイジりで丁々発止なやりとりも



アイドルグループ『嵐』の二宮和也(35)、フリーアナウンサー・加藤綾子(33)、シュートボクシングのRENA選手(27)が17日、都内で『平成31年用年賀状 引受セレモニー』に登場した。

今月15日から年賀状の引受が開始。二宮は『嵐』が年賀状コミュニケーションパートナーを務めていることからゲストとなった。

ステージ上には特製ポストが設置されるものに。そのポスト、外開きの扉なっており開いてみると、『嵐』5人の写っているポスターのみがあった。しかし、さらに、もう1度閉じて、開くとそこには二宮が!左手人さし指を1本立てて現れた二宮は「こんなの初めてですよ」と、楽しげ。

CMにも『嵐』5人で出演したがその感想へ「みんなで年賀状を書くという風物詩っぽっくなっていていてよかったですね」と、和んだのだとか。その『嵐』は個性的ではと加藤アナから声をかけられたが「5人でいるときもそうですけど1人活動のときのものを持って帰ってという感じですね」と、しみじみ。

続けて、今年から発売される“進化系年賀状”の話題へ。先月1日のイベント(嵐・櫻井翔“進化系年賀状”へ「送る方も楽しさがある」!50、60代男性から「翔くん!」と叫ばれる思い出も)の際には『嵐』櫻井翔が『飛び出す年賀状』を紹介して、会場を和ませていたが、二宮は、CMで自身が持っていたお守りが作れる年賀状だそうで「幸せな気持ちがもっと広がってほしいですね」と、伝えつつ、「遊び心があると送ってもらう人の気持も感じられますよね」と、感想を。

さらに、加藤アナが押し花のある年賀状を見せると「花言葉ってこういう機会がないとなかなか知る機会がないよね」と言いつつ、「加藤さんみたいなおばさん世代にも……」と、ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で共演し、裏ではフランクに話をしているという加藤アナイジりをして、加藤アナが猛抗議するコントのごとき丁々発止なやりとりを繰り広げた。

そして、年賀状を特製ポストに投函。二宮から「平成最後というのをきっかけにどんどん出してほしいですね」と、呼びかけていた。

記事ページ⇒









二宮和也「御守り年賀状を送りたい」 
「メンバーとは飽きることなくずっと一緒にいる」



「平成31年用年賀状 引受セレモニー」が17日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーの二宮和也(嵐)、フリーアナウンサーの加藤綾子、シュートボクサーのRENAが出席した。

日本郵便では「いいじゃん、それぞれの年賀状。」をキャッチコピーに、自分らしい年賀状のやり取りを楽しんでもらいたいという思いを込めて「プリデコ年賀状」や「飛び出す年賀状」などバラエティーに富んだラインナップを展開する。セレモニーでは、登壇者が自身が送りたい年賀状を発表した。

二宮は折りたたむと御守りの形になる「御守り年賀状」を挙げ、「これはポスター撮影でも僕が持っていた年賀状ですけど、進化系年賀状を、若い世代に楽しんでいただきたいということで、幸せな気持ちがもっと広がってほしいとの思いがこもっております」とアピールした。

続けて二宮は「(CMを)見ていただけると分かるんですけど、いろいろな世代の方とご一緒して撮影したので、みんなで集まって年賀状を書くことが、年末の風物詩みたいな感じになっていて、すごく良かったです」と振り返った。

また、若い世代の多様性になぞらえれて、嵐のメンバーの個性について触れられると、二宮は「5人でいるときもそうだけど、1人で仕事をしているところでいろいろな経験させていただいて、それを持って帰ってグループで活動したりするので、(メンバーとは)飽きることなくずっと一緒にいます」と話した。

記事ページ⇒









二宮和也、嵐のメンバーとは
「飽きることなくずっと一緒にいます」
イリュージョン披露で茶目っ気たっぷり



【二宮和也/モデルプレス=12月17日】嵐の二宮和也が17日、都内にて行われた「平成31年用年賀状 引受セレモニー」にフリーアナウンサーの加藤綾子、シュートボクサーのRENAらとともに登場した。



二宮和也、嵐のメンバーとは「飽きることなくずっと一緒にいます」

セレモニーでは、加藤、RENAらによって特製ポストがお披露目され、その後、ポストからイリュージョン演出で二宮が登場。

前日までナゴヤドームでツアーを開催していたため日本郵便株式会社・代表取締役社長の横山邦男氏から「今ドームツアーですよね。名古屋にいたでしょ?よく瞬間移動で」と声をかけられると「名古屋から今、来ました」と茶目っ気たっぷりに答えた。

また、メンバー全員で出演しているCMについては「皆で集まって(年賀状を)書くっていうのが年末の風物詩みたいになってる」とコメント。“若い世代の価値観が多様化した平成”にちなみ嵐のメンバーの“多様性”に触れつつ「1人で仕事をしているところで色んな経験をさせてもらって、それを持ち帰ってグループで活動させていただいているので、飽きることなくずっと一緒にいますね」と活動への思いを明かす場面もあった。(modelpress編集部)

記事ページ⇒




加藤綾子、年上・二宮和也から“おばさん”イジリ
ドラマ撮影裏のやりとりが「表に出てくるとは」



【二宮和也・加藤綾子/モデルプレス=12月17日】嵐の二宮和也とフリーアナウンサーの加藤綾子が17日、都内にて行われた「平成31年用年賀状 引受セレモニー」にシュートボクサーのRENAらとともに登場した。



加藤綾子、二宮和也の“おばさん”イジリに…

二宮と加藤は、二宮が主演をつとめ、加藤が本格女優デビューを果たしたTBS系日曜劇場『ブラックペアン』で共演。セレモニーでは、加藤がオススメの年賀状を紹介した場面で、二宮が「若い世代にも加藤さんみたいなおばさん世代にも…」とイジる一幕も。

加藤は「ちょっと!何なら二宮さん年上ですよ!」とつっこんだが、セレモニー後に行われた囲み取材ではそのことに話が及ぶと「ドラマでもお世話になったので何も言えない。いつもああいうやりとりをしてたのが表に出てくるとは…」とドラマの撮影現場ではお決まりのやりとりであったことに触れつつ「コントみたいになっちゃった」と苦笑い。「急にきたのでびっくりしました。良いこと言いそうな雰囲気だったじゃないですか?」と報道陣を笑わせた。

また、ドラマ後はフジテレビ系音楽の祭典『FNS歌謡祭』が久々の再会となったようで「すれ違って、『あ~ご無沙汰してます』って」とジェスチャーつきで振り返っていた。(modelpress編集部)

記事ページ⇒









嵐・二宮和也、イリュージョンで登場 
ドラマ共演のカトパンをイジる



嵐の二宮和也が17日、都内で行われた「平成31年用年賀状 引受セレモニー」 に、フリーアナウンサーの加藤綾子、シュートボクサーのRENAとともに出席した。

年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐を代表してセレモニーに出席した二宮は、壇上に設置された大きな郵便ポストからイリュージョン演出で登場。

最初にポストの扉を開いた時は嵐の年賀状ポスターしか入っていなかったはずが、ポスターを取り出して扉を閉めると、中から二宮が登場するというもの。マジックを得意とする二宮だが、「ポストから誰かが出てくるマジックやったのは私も初めてですよ」と、新鮮な体験だった様子。

現在ドームツアー中の嵐は、前日も愛知・ナゴヤドームでコンサートがあったことから、日本郵便の横山邦男社長に「名古屋にいたんでしょ?」と振られると、「そうです。(扉を)開けたら名古屋から(ここへ)来てたんですよ」と、おどけてみせた。

セレモニーでは、若者にオススメの“進化系年賀状”を紹介。折るとお守りになる「御守年賀」、開くと絵やメッセージが立体的に飛び出す「立体年賀状」、押し花を使ったフラワーアート「年賀状」などが紹介されると、二宮は「まさに進化系ですよね。すごい」と感心。その中から「今年出したい年賀状」として「御守年賀」を選び、「進化系年賀状を若い世代に楽しんでいただくということと、幸せな気持ちがもっと広がってほしいという思いがこもっています」とコメント。「(年賀状に)折り方が書いてあるので誰でもできる」「1年の最初にこれが届くっていいですよね」とアピールした。

続いて、今春放送された二宮の主演ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で共演した加藤が「フラワーアート年賀状」を選ぶと、「若い世代もそうですけど、加藤さんみたいなおばさん世代にも……」とイジり、加藤がすかさず「ちょっと!」とツッコミ。「何なら二宮さん年上ですよ」と笑いを誘う一幕もあった。

記事ページ⇒









名古屋から瞬間移動の二宮和也、
“進化系年賀状”をアピール



嵐の二宮和也がフリーアナウンサーの加藤綾子、シュートボクサーで総合格闘家のRENAと共に本日12月17日に東京・JPタワー ホール&カンファレンスで行われた「平成31年用年賀状 引受セレモニー」に登壇した。

セレモニーは日本郵便の横山邦男代表取締役社長の挨拶でスタート。個人の価値観を尊重するという意味が込められた年賀状の新キャッチフレーズ「いいじゃん、それぞれの年賀状。」について説明した。“年賀状コミュニケーションパートナー”を務める二宮はステージに設置された特製ポストの中から登場し、集まった記者陣を沸かせる。横山社長から「さすがマジックの天才。嵐のドームツアーで名古屋にいたんでしょ? よく瞬間移動できましたね!」、加藤から「さすがスターですね」とヨイショされると、二宮はまんざらでもない表情を浮かべた。

続いてイベントでは二宮、加藤、RENAが今年出したい“進化系年賀状”をセレクト。折るとお守りの形になる“御守年賀”を手にした二宮は「折り方も丁寧に書かれているので誰でも折れますね。1年の最初にこれが届くと幸せな気持ちになりますよね」と年賀状をアピールした。RENAは自身のイラストが描かれた“立体年賀状”を紹介。開くとRENAがパンチを繰り出す仕様となっており、この仕掛けに対し二宮は「いいじゃん! 遊び心があってもらう側もめちゃくちゃうれしいですね」と絶賛していた。加藤が“希望”という花言葉を持つガーベラの押し花を使用した“フラワーアート年賀状”を選ぶと、二宮が「花言葉を年賀状きっかけで知るっていいですよね。若い世代ももちろんだけど、加藤さんみたいなおばさん世代にもおすすめですね」とさわやかな笑顔で茶化す。この皮肉に対し加藤は「いつもそれ言うじゃないですか。なんなら二宮さんのほうが年上ですよ」と興奮した様子を見せた。会場が和やかな雰囲気に包まれる中、3人は自身が選んだ“進化系年賀状”を特製ポストに投函。最後に二宮が「年賀状を1人ひとり思いを込めて作っていただきたい。平成最後をきっかけに年賀状を出し続けてもらいたいなと思います」と語り、セレモニーは閉会となった。

記事ページ⇒









二宮和也「嵐」愛を爆発させる
「飽きることなくずっと一緒にいます、今もね」


記事はこちらから⇒





たくさん記事がアップされています




明日のワイドショー!
チェックですね
\(^o^)/





名古屋ドーム三日間
そして・・・今日は記念式典出席



ニノちゃん・・・お疲れ様ですo(≧ω≦)o



今日のニノちゃん
髪切り族・・・来てなかった!



まだ、来ないで欲しい






ずっと一緒にいたほくろ!
名古屋に探しに行くというニノちゃん!

そして、ほくろのあったとこが痛い、とか
式典の映像をよ~く見ると、
赤くなってる・・・感じ?



報知映画賞の授賞式がありますね



ほんとに、忙しいとき!



ニノちゃん



嵐さん



体調を崩さないように!



願っています!









12月19日発売の「non-no」2月号
嵐さん表紙!
12Pの大特集を掲載!












21日放送♪
Mステスーパーライブ♪









楽曲発表♪


嵐さん


君のうた
夏疾風
WISH


Mステ⇒




WISH


しょにの・・・おふざけ


観たいな~(* ´ ▽ ` *)







12月26日(水)発売!
anan
嵐さん表紙&グラビア









嵐メンバー全員が1年ぶり『anan』登場
1年間も振り返る



人気グループの嵐が、26日発売の『anan』(マガジンハウス)2133号に1年ぶりにメンバー全員がそろって表紙とグラビアページに登場する。

年間49本の同誌を締めくくる2018年の年末号。嵐のメンバーが1年ぶりに5人勢揃いで表紙と中面12ページに登場。2019年には20周年を迎える嵐が、“2018年現在地点の精悍なかっこよさ”をテーマに、ネイビーを基調とした衣装に身を包んで撮影した。

そのほか、アースカラーのニットやコートをまとったメンバー同士の2ショットや3ショットも撮影。嵐らしい、自然体の笑顔で「素の嵐」の姿を垣間見れるページに仕上がった。インタビューでは、1年間を振り返って印象に残っていること、メンバーそれぞれに挑戦してもらいたいこと、さらに「いちばん」をテーマにプライベートのことまで語る。

また、メイン特集『NEXT! 次にくる人、これから流行るもの。』以外にも『第9回ananマンガ大賞』の発表、宝塚歌劇団のグラビアとインタビューもあり、2018年最後を飾り、2019年を迎えるに相応しい1冊となっている。

記事ページ⇒







29日放送♪
超豪華!! 
最初で最後の大同窓会!8時だJ








滝沢秀明、嵐ら“8時だJ”チームの対戦相手が決定!
当時を知る大物ゲストも!!



約20年ぶりに復活することが決まった、12月29日(土)放送の「テレビ朝日開局60周年記念 超豪華!! 最初で最後の大同窓会!8時だJ」(夜8:54-10:30、テレビ朝日系)で、滝沢秀明率いる「8時だJチーム」と対決する「芸能人チーム」のメンバーが判明した。

同場組は、1998年4月から1999年9月まで放送されていた伝説のバラエティー。当時まだジャニーズJr.として活動していた滝沢や嵐、関ジャニ∞、山下智久、生田斗真、風間俊介、長谷川純らが出演していた。

番組終了から約20年という節目の今、ジャニーズJr.のリーダー的存在だった滝沢の引退を前に、出演メンバーが集結。

そんな今回は「8時だJ」メンバーの絆が本物かを確かめるべく、滝沢率いる「8時だJチーム」と、ゲストによる「芸能人チーム」がクイズで対決し、貴重なアーカイブ映像を公開しながら彼らがジャニーズJr.時代のことをどれだけ覚えているのかを検証していく。

そして「8時だJ」メンバーの絆が本物かを確かめるクイズで対抗するのが芸能人チーム。

このたび出演が決定したのは片瀬那奈、澤部佑、柴田理恵、陣内智則、関根勤、高橋真麻、ホラン千秋、三田寛子、山崎弘也(50音順)という個性豊かなメンバーたち。

クイズで振り返るのは、現在の姿からは想像もつかない若さゆえの恥ずかしい映像ばかりで、関根や20年前「8時だJ」に出演していた三田、柴田から、当時と現在のキャラクターの違いを暴露される可能性も。 

また、澤部、陣内、山崎からは、当時のやんちゃぶりに鋭いツッコミを入れられたり、片瀬、高橋、ホランからは女性目線で恥ずかし映像をイジられたりして、「8時だJ」チームのメンバーは思わず赤面してしまうかも? 

果たして滝沢率いる「8時だJ」チームは“絆”を発揮して勝利することができるのか、芸能人チームがひらめき力で勝利を奪い去るのか、注目が集まる。

ほか、「あいつ今何してる?」(毎週水曜夜7:00-8:00)さながらのコーナーもオンエア。

“あいつ今スタイル”で、メンバー一人一人と事前打ち合わせを実施し、当時のメンバーに対して「ずっと気になっていたこと」「この際だからハッキリさせたいこと」などをインタビュー。
スタジオでそのVTRを公開し、「答え合わせ」をしていく。

記事ページ⇒








TOKIO×嵐



181217a.jpg


181217b.jpg



181217c.jpg



ニノちゃんのお顔に・・・黒いものが(´・_・`)



でも・・・可愛い







楽しみがいっぱいです






年賀状記念式典!
non-no!
Mステスーパーライブ♪
anan!
8時だJ!
TOKIO×嵐!・・・など、
まとめてみました!




拍手、コメント・・・ありがとうございます










関連記事
スポンサーサイト