FC2ブログ

ボクの見ている風景

ニノゴト中心。たまにアラシゴト。

「検察側の罪人/ハワイ国際映画祭上映!」「嵐年賀状!」「10/17Mステ♪」「今夜は嵐にしやがれ!」「バラエティー満足度ランキング!」






ハワイ国際映画祭
Hawaii International Film Festival




検察側の罪人上映決定!




検察側の罪人
KILLING FOR THE PROSECUTION


2018年11月9日(6:00PM~8:07PM)
2018年11月13日(8:30PM~10:37PM)


公式サイト⇒





Keiichiro Okino
(Kazunari Ninomiya, LETTERS FROM IWO JIMA, THE LAST RECIPE)




ニノちゃんは、
硫黄島からの手紙とラストレシピ





ハワイで検察側の罪人



沢山の人に観ていただきたいです










嵐さん
平成最後の年賀状




サタデープラス




181013年賀状a
181013年賀状b
181013年賀状c
181013年賀状d
181013年賀状e
181013年賀状f
181013年賀状g
181013年賀状h




嵐さんの年賀状画像はトリミングしてます






ニノちゃん・・・緑のお着物


ニノちゃんカラーの黄色は翔さん




しょにの・・・グーの手がおそろいで(*^_^*)


可愛い





楽しみ








今夜は嵐にしやがれ!



181013しやがれ1
181013しやがれ2




楽しみ







TVガイドより!
次回10月20日(土)の嵐にしやがれ!


181010ガイド


可愛い



以前、目情のあった!
出川さんとのロケ!

いよいよ、放送ですね\(^o^)/







バラエティー満足度ランキング!








バラエティー満足度ランキング 『イッテQ!』が1位


バラエティーでは、どのような番組が高い「満足度」を得られているか。録画のほか、配信などテレビ以外での視聴も含み、2018年7月1日から8月5日までの期間で「見た」ものを対象に、ウェブ調査を実施。実際に視聴した「接触数」と、面白かったかを5段階評価する「満足度」を集計、平均値を出したものから、人気番組を探った(調査はエイト社。1都6県、10代から70代までの各「視聴者層」の区分で男女120人ずつ、計960人が対象)。



181013a.jpg




3位には『VS嵐』が入った。一定の嵐ファンがいるのはもちろんのこと、「対決内容が面白い』(女性16歳)、「本性が出る」(女性53歳)、「ゲームがオリジナルでセットが豪華」(男性26歳)など、凝ったアトラクション自体も注目されていた。嵐の冠番組では、『嵐にしやがれ』も7位にランクイン。こちらでは、松本潤が様々な企画で体を張る「THIS IS MJ」のコーナーが好きという回答が複数見られた。そして両番組に共通していたのは、嵐のトーク力の高さを評価する声。「5人の仲が良さそう」(女性41歳)と、グループの持つ雰囲気も好印象となっている。同じ嵐銘柄では、相葉雅紀が出演している『天才!志村どうぶつ園』[注2]が10位に、櫻井翔がMCを務める『櫻井・有吉 THE夜会』が15位に入った。



181013b.jpg


記事ページ⇒





嵐さん


レギュラー番組


高い満足度





嬉しい




おめでとうございます








来週のMステ♪








来週「ミュージックステーションSP」に
バンプ、嵐、キンプリ、HYDEら8組



10月19日(金)にテレビ朝日系で放送の「ミュージックステーション」の出演者および演奏曲が発表された。
来週の「ミュージックステーション」は2時間スペシャルとなり、嵐、E-girls、King & Prince、ジェジュン、Superfly、HYDE、BUMP OF CHICKEN、MONKEY MAJIK×サンドウィッチマンが出演。嵐は「君のうた」、King & Princeは「Memorial」、HYDEは「FAKE DIVINE」、BUMP OF CHICKENは「話がしたいよ」などそれぞれの新曲をパフォーマンスする。

記事ページ⇒


Mステ出演者⇒






10月19日(金)放送
Mステ2時間スペシャル



嵐さん生出演



生ニノちゃん





楽しみ







記事をひとつ!


2018-10-13 07:00
金子大地、倉本聰作品への憧れ 『おっさんずラブ』で注目


北海道出身の金子にとって、大切な作品だというのが倉本聰脚本の名作ドラマ『北の国から』。幼い頃から何度も再放送などで親しんできたこの作品を上京後に改めて見直したといい「物語がすごく面白いですし、役者の方の演技もすごくて引き込まれるのでドハマリしました。そこからたくさん倉本聰さんの作品を見て、吉岡秀隆さんや二宮和也さんが好きになった。自分にない魅力が詰まった役者さんがたくさんいらっしゃるんだと思いました」。


作品の魅力については「倉本さんの作品は心の声をナレーションで表現するんです。例えば怒られたりしているときでも『あ、この人目にゴミがついている』とか全部主人公を通して言うんです。それが面白いし、直接的な感動というより素朴な温かさがある。そういうのにすごく弱くて。なんかぐっとくるんです。見ながら毎回泣いてしまいます」とついつい言葉に熱がこもる。

記事全文はこちらから⇒






たくさん倉本聰さんの作品を見て、
吉岡秀隆さんや二宮和也さんが
好きになった。





嬉しいですね






検察側の罪人
ハワイ国際映画祭で上映!
嵐さん年賀状!
来週のMステ生出演♪
今夜は嵐にしやがれ!
バラエティー満足度!・・・など、
まとめてみました!





拍手、コメント・・・ありがとうございます









関連記事
スポンサーサイト