ボクの見ている風景

ニノゴト中心。たまにアラシゴト。

「ブラックペアン」クランクアップ!&タイムシフト視聴率!












最終回を間近に控え、先日ついに
#ブラックペアンはオールアップを迎えました

他の皆さんより一足先にクランクアップした渡海先生
本当にお疲れ様でした

コメントは公式HPで
#二宮和也
#最終回は6月24日よる9時
#15分拡大
#他の皆さんの様子は後日







現場レポート!



vol.18.
渡海先生、ついにクランクアップ!!

2018.6.20 Wed.


6月24日(日)の最終回を前に、チーム・ブラックペアンは先日無事にオールアップを迎えました!!


約4か月に及んだ撮影。
他の皆さんより一足先にクランクアップを迎えたのは、渡海先生。
キャスト、スタッフから大拍手が送られる中、田中監督から花束が手渡され、固い握手を交わしました。


渡海先生は「約4ヵ月の撮影の間、テレビの力をずっと信じて、見てくれる人に質の良い作品を届けたいという思いでやってきました。その中で色々なわがままを聞いていただいたりすることも多々あったかと思いますが、見てくれている人たちに届く部分はあったのかなと思うと、この作品に参加させていただいて、この人たちとみんなで一つものを作れたのは貴重な時間だったと思います。また自分が別の作品で芝居に触れた時に、この人とやれて良かった、この人と一緒にやってたんだと思ってもらえるような仕事ができるように、これからも頑張っていきたいと思います」と万感の思いを。
また「皆さんはまだ撮影が残っていますけれども、私はもう卒業します!(笑) 最後まで怪我の無いよう、みんなで笑って締めてください」と撮影を残している出演者とスタッフにエールを送り、「本当にありがとうございました!!」と花束を高々と掲げて撮了の喜びをかみしめていました。



そこへ佐伯教授も駆け寄り、固いハグと握手を。そして「素晴らしい渡海でした!」と渡海先生を称えていましたよ^^


渡海先生、本当に本当にお疲れ様でした!!


キャスト、スタッフ一丸となって作り上げた「ブラックペアン」の最終回、ぜひご期待ください



他の皆さんのクランクアップの様子も、追ってご紹介していきますのでお楽しみに。

記事ページ⇒










毎週日曜よる9時放送中
日曜劇場『ブラックペアン』
6月24日(日)ついに最終回!
約4か月に及ぶ撮影がオールアップ!



TBSで好評放送中の日曜劇場『ブラックペアン』(毎週日曜よる9時)。6月24日(日)放送の最終回に向けて怒とう勢いでの盛り上がりを見せる中、先日、約4か月に及ぶ撮影が無事オールアップした。主人公・渡海征司郎役を演じきり、一足先にクランクアップを迎えた二宮和也は「テレビの力を信じて、見てくれる人に何かを届けたいという思いで約4か月の間撮影に参加させていただきました。この作品に 携わり、なおかつこのキャストの方々とご一緒できたのは本当に貴重な経験だったと思います。またどこかでご一緒できたときには、この人と一緒にやれてよかったと思ってもらえるように精進したいと思います」とし、「みなさんはまだ撮影が残っていますが、私はもう卒業します!(笑) 最後まで怪我の無いよう、笑って締めてください。本当にありがとうございました!」と撮影を残している出演者とスタッフにエールを送った。
そして、研修医・世良雅志役の竹内涼真は「今までのドラマで一番キツかったですが、ひとつのシーンをみんなで作り上げるこの現場は本当に楽しかったです。みなさん本当にありがとうございました!」と充実感を語り、医療ドラマ初挑戦だった花房美和役の葵わかなも「最初は医療ものに携われるということで、 すごく楽しみにしてたのですが、まさかここまで大変だとは思いませんでした」とやはり過酷だった撮影を振り返った。しかし「大変でしたが勉強になることも多かったですし、みなさんに支えられながら伸び伸び演じることができました。みなさんにまた会えるよう、これからも頑張っていきたいと思います。本当に ありがとうございました」と笑顔で挨拶。さらに、渡海と敵対する佐伯清剛を演じた内野聖陽は「日曜劇場の出演は3度目ですが、いつになくすごい現場で、本当にスタッフさんの頑張りが随所に見えて、歯を食いしばりながら頑張っている姿を何度も目にしました。そういう姿が僕たちを支えてくれて、そしてそれが 番組の底力となっていくのだなと痛感しました。ありがとうございました」と締めくくった。
ドラマは6月24日(日)放送の第10話でいよいよ最終回。渡海と佐伯の知られざる過去と確執、そしてブラックペアンに隠された秘密がついに明らかになる。お見逃しなく!!


■製作概要
日曜劇場『ブラックペアン』 最終回
6月24日(日)よる9時~10時09分(15分拡大)


記事ページ⇒






TVガイド
ニノちゃんコメント





18620ガイドb





佐伯教授と固いハグ




18620ガイドc



素晴らしい渡海でした・・・内野さん!


ありがとうございます・・・ニノちゃん!






嬉しい言葉です





インスタ!



blackpean_tbs‪最終回を間近に控え、
先日ついに
#ブラックペアンは無事にオールアップを迎えました
他の皆さんより一足先にクランクアップした渡海先生


インスタページ⇒





TVガイドより!



18620ガイドa



可愛い・・・渡海先生





TVステーションより!



18620ステーション



ニノちゃんカラー


可愛い花束













「ブラックペアン」、クランクアップで
二宮和也が渡海から卒業宣言!



TBS系で好評放送中の日曜劇場「ブラックペアン」。6月24日(日)放送の最終回に向けて盛り上がりを見せる中、先日、約4カ月に及ぶ撮影が無事オールアップした。 
主人公・渡海征司郎役を演じきり、一足先にクランクアップを迎えた二宮和也は「テレビの力を信じて、見てくれる人に何かを届けたいという思いで約4か月の間撮影に参加させていただきました。この作品に携わり、なおかつこのキャストの方々とご一緒できたのは本当に貴重な経験だったと思います。またどこかでご一緒できたときには、この人と一緒にやれてよかったと思ってもらえるように精進したいと思います」とし、「みなさんはまだ撮影が残っていますが、私はもう卒業します!(笑) 最後までけがの無いよう、笑って締めてください。本当にありがとうございました!」と撮影を残している出演者とスタッフにエールを送った。

研修医・世良雅志役の竹内涼真は「今までのドラマで一番キツかったですが、ひとつのシーンをみんなで作り上げるこの現場は本当に楽しかったです。みなさん本当にありがとうございました!」と本音がポロリ。
医療ドラマ初挑戦だった花房美和役の葵わかなも「最初は医療ものに携われるということで、すごく楽しみにしてたのですが、まさかここまで大変だとは思いませんでした」と竹内同様やはり撮影は過酷だったと振り返る。しかし、「大変でしたが、勉強になることも多かったですし、みなさんに支えられながら伸び伸び演じることができました。みなさんにまた会えるよう、これからも頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました」と笑顔を見せた。
そして、渡海と敵対する佐伯清剛を演じた内野聖陽は「日曜劇場の出演は3度目ですが、いつになくすごい現場で、本当にスタッフさんの頑張りが随所に見えて、歯を食いしばりながら頑張っている姿を何度も目にしました。そういう姿が僕たちを支えてくれて、そしてそれが番組の底力となっていくのだなと痛感しました。ありがとうございました」と締めくくった。

記事ページ⇒






ザテレビジョンより!



18620ジョン






たくさん記事がアップされています!








『ブラックペアン』オールアップ!
二宮和也、竹内涼真ら撮影を振り返る



TBSで放送されている日曜劇場『ブラックペアン』が、2018年6月24日(日)に最終回を迎える。その約4ヶ月に及ぶ撮影が、先日オールアップ。
主人公・渡海征司郎役を演じた二宮和也は「テレビの力を信じて、観てくれる人に何かを届けたいという思いで約4ヶ月の間、撮影に参加させていただきました。この作品に携わり、なおかつ、このキャストの方々とご一緒できたのは本当に貴重な経験だったと思います。またどこかでご一緒できた時には、この人と一緒にやれてよかったと思ってもらえるように精進したいと思います」と語った。
また、一足先にクランクアップを迎えたため、「皆さんはまだ撮影が残っていますが、私はもう卒業します(笑)!最後まで怪我のないよう、笑って締めてください。本当にありがとうございました!」と撮影を残す出演者とスタッフにエールを送った。
そして、研修医・世良雅志役の竹内涼真は「今までのドラマで一番キツかったですが、ひとつのシーンをみんなで作り上げるこの現場は本当に楽しかったです。皆さん本当にありがとうございました!」と充実感たっぷり。
医療ドラマ初挑戦となった花房美和役の葵わかなも「最初は医療モノに携われるということで、すごく楽しみにしてたのですが、まさかここまで大変だとは思いませんでした」とやはり過酷だった撮影を振り返った。しかし、「大変でしたが勉強になることも多かったですし、皆さんに支えられながら伸び伸び演じることができました。皆さんにまた会えるよう、これからもがんばっていきたいと思います。本当にありがとうございました」と笑顔で挨拶。
さらに、渡海と敵対する佐伯清剛役を演じた内野聖陽は「日曜劇場への出演は3度目ですが、いつになくすごい現場で、本当にスタッフさんのがんばりが随所に見えました。それが僕たちを支えてくれて、そして番組の底力となっていくのだなと痛感しました。ありがとうございました」と締めくくった。
最終話となる第10話では、倒れた佐伯教授(内野)の緊急手術を行った渡海(二宮)が、完治させるための再手術を行う条件として、佐伯に対し、自分が探している"飯沼達次"の居場所を明らかにすることを求める。しかし、佐伯は「命よりも大事なものがある」とそれを拒否。外科学会に出席するため、無理を押して東京に向かう。一方東城大では、美和(葵)が藤原師長(神野美鈴)の命で秘密裏に担当していた患者の容体が急変。それは高階(小泉孝太郎)や香織(加藤綾子)の知るところとなり・・・。そして、ブラックペアンに隠された秘密がついに明らかになる。
日曜劇場『ブラックペアン』最終回は、6月24日(日)夜9:00~10:09(15分拡大)放送。

記事ページ⇒










二宮和也主演「ブラックペアン」
約4カ月の撮影を終えてオールアップ!

2018年6月20日 06:00


[映画.com ニュース] 二宮和也の主演で、海堂尊氏の小説をドラマ化するTBS日曜劇場「ブラックペアン」が、このほどオールアップを迎えた。
原作は、シリーズ累計150万部を突破した海堂氏の小説「ブラックペアン1988」。手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎(二宮)が、「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具・スナイプの導入をめぐり、陰謀と嫉妬が渦巻く大学病院と対峙するさまを描く。6月24日に放送される最終回では、渡海と“神の手”を持ち絶対的権力を持つ佐伯教授(内野聖陽)の知られざる過去と確執が暴かれる。
約4カ月の撮影を経てクランクアップを迎えたのは、二宮と内野をはじめ、竹内涼真、葵わかな、小泉孝太郎、神野三鈴、趣里。ひと足先に出番を終えた二宮は「テレビの力を信じて、見てくれる人に何かを届けたいという思いで約4カ月の間撮影に参加させていただきました。この作品に携わり、なおかつこのキャストの方々とご一緒できたのは本当に貴重な経験だったと思います。またどこかでご一緒できたときには、この人と一緒にやれてよかったと思ってもらえるように精進したいと思います」と胸中を吐露。そして「みなさんはまだ撮影が残っていますが、私はもう卒業します!(笑)。最後まで怪我の無いよう、笑って締めてください。本当にありがとうございました!」と共演者やスタッフにエールを送った。
研修医・世良雅志役を演じた竹内は「今までのドラマで一番キツかったですが、ひとつのシーンをみんなで作り上げるこの現場は本当に楽しかったです。みなさん本当にありがとうございました!」と充実の面持ち。医療ドラマ初挑戦となった花房美和役の葵は「最初は医療ものに携われるということで、すごく楽しみにしてたのですが、まさかここまで大変だとは思いませんでした」と過酷な日々を振り返りつつ「大変でしたが勉強になることも多かったですし、みなさんに支えられながら伸び伸び演じることができました。みなさんにまた会えるよう、これからも頑張っていきたいと思います」と感謝の念をにじませていた。
渡海と敵対する佐伯教授を熱演した内野は「日曜劇場の出演は3度目ですが、いつになくすごい現場で、本当にスタッフさんの頑張りが随所に見えて、歯を食いしばりながら頑張っている姿を何度も目にしました」と述懐。「そういう姿が僕たちを支えてくれて、そしてそれが番組の底力となっていくのだなと痛感しました。ありがとうございました」とコメントを寄せている。
「ブラックペアン」の最終回は、6月24日の午後9時から15分拡大版として放送される。

記事ページ⇒











二宮和也「ブラックペアン」がクランクアップ!
24日に最終回

2018年6月20日 6時00分


24日に最終回が放送される二宮和也(嵐)主演の日曜劇場「ブラックペアン」(TBS系、夜9時~)が先日、クランクアップを迎えた。

約4か月に及んだ撮影を主演として駆け抜けた二宮。テレビの力を信じ、視聴者に何かを届けたいという思いで今作の撮影にのぞんでいたそう。熱い思いで挑んだ作品で得たことは多く、最終日には共演者への感謝の言葉を口にし、俳優としてのさらなる成長を誓った。

「この作品に携わり、なおかつこのキャストの方々とご一緒できたのは本当に貴重な経験だったと思います。またどこかでご一緒できたときには、この人と一緒にやれてよかったと思ってもらえるように精進したいと思います」。
研修医・世良雅志役の竹内涼真は「今までのドラマで一番キツかったですが、ひとつのシーンをみんなで作り上げるこの現場は本当に楽しかったです。みなさん本当にありがとうございました」と感謝。一方、今作が医療ドラマ初挑戦だった花房美和役の葵わかなは「大変でしたが勉強になることも多かったですし、みなさんに支えられながら伸び伸び演じることができました」と撮影を振り返った。
海堂尊のベストラー小説をもとにした本作は、“オペ室の悪魔”の異名をとる天才外科医・渡海征司郎(二宮)が、手術用の最新医療機器の導入を巡る疑惑をきっかけに、大学病院という巨大組織に立ち向かうさまを描いた医療ドラマ。(編集部・海江田宗)

記事ページ⇒










二宮和也、「ブラックペアン」クランクアップ!
「本当に貴重な経験」



「嵐」二宮和也が主演を務めるTBSドラマ「ブラックペアン」が先日、約4か月に及ぶ撮影を終え、無事オールアップしたことが分かった。



■二宮和也、「もう卒業します!」一足先にクランクアップ

今作が日曜劇場初主演となり、主人公・渡海征司郎として初の外科医役に挑戦した二宮さんは、「テレビの力を信じて、見てくれる人に何かを届けたいという思いで約4か月の間撮影に参加させていただきました。この作品に携わり、なおかつこのキャストの方々とご一緒できたのは本当に貴重な経験だったと思います」とコメント。そして、「みなさんはまだ撮影が残っていますが、私はもう卒業します!(笑) 最後まで怪我の無いよう、笑って締めてください」と、まだ撮影が残っている出演者&スタッフにエールを送った。



■竹内涼真&葵わかな、過酷な撮影をふり返る

また、研修医・世良雅志役の竹内涼真は、「いままでのドラマで一番キツかった」と言いつつ、「ひとつのシーンをみんなで作り上げるこの現場は本当に楽しかったです」と充実した表情。本作が朝ドラ後初めてのドラマ出演となった、新人手術室看護師・花房美和役の葵わかなも、「すごく楽しみにしてたのですが、まさかここまで大変だとは思いませんでした」とその過酷さをふり返り、「大変でしたが勉強になることも多かったですし、みなさんに支えられながら伸び伸び演じることができました」と笑顔で挨拶。



■内野聖陽、「いつになくすごい現場」

劇中で渡海と敵対する、日本屈指の腕を持つ心臓外科医・佐伯清剛役を演じた内野聖陽は、「日曜劇場の出演は3度目ですが、いつになくすごい現場で、本当にスタッフさんの頑張りが随所に見えて、歯を食いしばりながら頑張っている姿を何度も目にしました。そういう姿が僕たちを支えてくれて、そしてそれが番組の底力となっていくのだなと痛感しました」と、キャストだけでなく、スタッフも一丸となって作り上げられたドラマだと語っている。



■怒涛の盛り上がりをみせる「ブラックペアン」、気になる最終回は?

倒れた佐伯教授(内野さん)の緊急手術を行った渡海(二宮さん)。しかしこれはあくまでも応急処置であり、渡海は完治させるための再手術を行う条件として、自分が探している“飯沼達次”の居場所を明らかにすることを佐伯に求める。だが佐伯は「命よりも大事なものがある」とそれを拒み、東京に向かう。

一方の東城大では、美和(葵さん)が藤原師長(神野美鈴)の命で秘密裏に担当していた患者の容体が急変。それは高階(小泉孝太郎)や香織(加藤綾子)の知るところとなり…。

渡海と佐伯の知られざる過去と確執、そしてブラックペアンに隠された秘密がついに明らかになる最終回。ぜひお見逃しなく!

「ブラックペアン」最終回は6月24日(日)21時~TBSにて15分拡大で放送。
《cinemacafe.net》

記事ページ⇒







ニノちゃん!
クランクアップ
おめでとうございます!



約4か月の間撮影
お疲れ様でした!





記事を読んで・・・うるうるしてます






ブラックペアン第8話!



タイムシフト視聴率10【関東地区】
6月4日(月)~6月10日(日)



1位
日曜劇場「ブラックペアン」
6/10 第8話
視聴率 16.6%!
タイムシフト視聴率 10.2%!
総合視聴率 25.0%!





ちなみに・・・2位は、
正義のセ 
視聴率 8.9%
タイムシフト視聴率 8.5%
総合視聴率 16.7%・・です。





総合視聴率10【関東地区】
6月4日(月)~6月10日(日)

2位
日曜劇場「ブラックペアン」
6/10 第8話
視聴率 16.6%!
タイムシフト視聴率 10.2%!
総合視聴率 25.0%!




総合1位は、
連続テレビ小説・半分、青い。です。


ランキングページ⇒





安定してます!

リアルタイム視聴率が上がったので、
総合視聴率も上がりました!

25.0%・・・すごい!








ブラックペアン第9話!

各地区視聴率!








この写真を見るだけで 
すでに渡海先生ロス。
※ツイートしておりませんでしたが
前回17日(日)の『ブラックペアン』は
新潟地区で視聴率22.6%を記録!!
本当にありがとうございました。








渡海先生、お疲れ様でした!
そんな「ブラックペアン」
先週の長崎地区の視聴率が
20%越えの21.7%を獲得しました!!

ありがとうございます!
最終回も是非ご覧ください!





9話・・・各地区視聴率!


関東地区 16.2%!
札幌地区 20.6%!
新潟地区 22.6%!
静岡地区 23.0%!
名古屋地区 18.7%!

NEW!
関西地区 16.9%!
長崎地区 21.7%!




長崎も20%突破!

そして・・・さすがの新潟地区!











途中ですが・・・、
どうもPCの調子が悪くて、
このブログの続きは、
明日、アップします
ごめんね












関連記事
スポンサーサイト