FC2ブログ

ボクの見ている風景

ニノゴト中心。たまにアラシゴト。

「ブラックペアン」祝渡海先生!&ダイジェスト!&今夜第9話!&グッズ1億円突破!「6/30ニノさんSP!」






ブラックペアン







【第9話は本日よる9時】
本日6月17日は渡海先生のお誕生日
スタッフ、キャストみんなでお祝いしましたよ~

渡海先生、おめでとうございます
#ブラックペアン
#tbs
#二宮和也
#HappyBirthday
#9話は本日よる9時
#20分拡大
#この後2時からダイジェスト放送です







インスタ!


blackpean_tbs‪【第9話は本日よる9時】‬
本日6月17日は渡海先生のお誕生日
スタッフ、キャストみんなでお祝いしましたよ~
渡海先生、おめでとうございます
#ブラックペアン
#tbs
#二宮和也
#HappyBirthday
#9話は本日よる9時
#20分拡大
#この後2時からダイジェスト放送です



インスタページ⇒






渡海先生
おめでとうございます





ニノちゃん
おめでとうございます







ブラックペアンダイジェスト



18617ダイジェストa
18617ダイジェストb
18617ダイジェストc
18617ダイジェストd
18617ダイジェストe
18617ダイジェストf



うごめいていた
その真実っていうものが
すべて線になる瞬間なので
また、すごく気持ちいい結末になっていると
思いますので・・・






18617ダイジェストg
18617ダイジェストh
18617ダイジェストi
18617ダイジェストj
18617ダイジェストk
18617ダイジェストl
18617ダイジェストm
18617ダイジェストn



渡海の名セリフ名シーンを
熱く語っていただきました





18617ダイジェストo
18617ダイジェストp
18617ダイジェストq
18617ダイジェストr
18617ダイジェストs
18617ダイジェストt
18617ダイジェストu
18617ダイジェストvjpg
18617ダイジェストw
18617ダイジェストx
18617ダイジェストy
18617ダイジェストz
18617ダイジェストz1
18617ダイジェストz2



最終回にむけ、9話、10話でも
チームで作り上げた
渡海のセリフに大注目です!












#ブラックペアン ダイジェスト視聴中。
二宮和也さんがすごいと思うのは、
熱くて濃いめな俳優たちに囲まれても
埋もれない軽やかさと(いい意味の)冷ややかさ。
力を発揮すると熱量が上がるはずなのに、
温度を決して上げない。
逆のベクトルにもっていく強さ。












今週のブラックペアン:内野聖陽が倒れる 
ニノの執刀を拒み、ロボット手術を希望



人気グループ「嵐」の二宮和也さん主演の連続ドラマ「ブラックペアン」(TBS系、日曜午後9時)の第9話が17日、放送される。佐伯教授(内野聖陽さん)が倒れ、検査の結果、心臓部に疾患が見つかった。これまでメスを握り、己の技術にプライドを持ってきた教授だが、自身の手術には手術支援ロボット・カエサルを希望し……。
ドラマは、天才外科医の渡海(二宮さん)が、病院、研究室と製薬会社、医療機器メーカー、厚生労働省との癒着問題など、さまざまな闇が渦巻く大学病院に立ち向かう姿を描く。天才外科医、渡海は傲慢な性格と、金を要求するなどの言動で周囲から浮いている。渡海に振り回される研修医、世良雅志を竹内涼真さんが演じている。ほかに葵わかなさん、市川猿之助さんらが出演。
第9話では、心臓部に疾患が見つかった佐伯教授には、早急に対応が必要だが、この難しいオペができるのは東城大では渡海しかいない。そのころ、渡海はある患者を探して、さくら病院に乗り込んでいた。しかし、目当ての患者はおらず、そのカギを握るのは佐伯教授のみ。渡海は、佐伯教授を助けたあとに真の目的を達成する、と世良に宣言する。
一方、佐伯教授は、渡海の執刀を拒み、国産の手術支援ロボット・カエサルでの手術を提案する。しかし、帝華大の西崎教授(猿之助さん)の指示で、これまで蓄積されていたカエサルのデータはすべて持ち去られていた。黒崎(橋本さとしさん)ら東城大のスタッフたちは暗中模索の日々を送ることに……と展開する。

記事ページ⇒






今夜9時


ブラックペアン第9話!
最終回前20分拡大SP!





あと3時間です




楽しみですね








記事をよっつ!








<二宮和也35歳の誕生日>
“アイドルであり名優”
国内外の巨匠が惚れる“俳優”二宮の軌跡



本日6月17日、35歳の誕生日を迎えた嵐・二宮和也。アイドルグループ嵐のメンバーとしての活動に加えて、単独でバラエティ番組やCM出演、俳優と幅広い活躍をみせる。中でも俳優としての活躍は目覚ましく、現在放送中のドラマ・日曜劇場「ブラックペアン」(TBS系)でも主演をつとめるなど、数々の映画やテレビドラマに出演し、実績を残している。今回は俳優としての活動を中心に、二宮のこれまでを振り返ってみたい。



「日本アカデミー賞」最優秀主演男優賞受賞

二宮は嵐のメンバーとして1999年にCDデビュー。2002年に映画「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」で映画初出演を果たし、翌年には、映画「青の炎」で初の映画単独主演を飾った。以降、テレビドラマや舞台、映画と立て続けに出演。
2006年には映画「硫黄島からの手紙」でハリウッドデビュー。アカデミー賞ノミネート作品に出演したのはジャニーズ初。同作で監督を務めたクリント・イーストウッド監督は、二宮の演技に惚れ込んだと語り、米国ロサンゼルス・タイムズ紙でも報じられた。
2007年には文化庁の芸術祭賞で放送個人賞を受賞。2015年には映画「母と暮せば」で、第39回「日本アカデミー賞」最優秀主演男優賞を受賞した。演技力が国内外でも評価される実力派俳優だ。
映画「母と暮せば」で監督をつとめた山田洋次監督は、二宮が作品の時代背景と重なる山田監督の少年時代の話をじっくりと聞いていたことを讃え、同作の榎望プロデューサーは「人の心に溶け込む特殊な才能がある」と賞賛。母親役を演じた吉永小百合は二宮の演技を「とびっきり上手」と褒めた。
また、映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」の滝田洋二郎監督は、二宮が出演する作品は「妙に記憶に残る」と。ストーリーに溶け込みながらも映画の印象として人の心に残るものがあると評した。監督をはじめスタッフ、共演者からの信頼も厚い。



“アイドルで俳優”だからこそ

出演する作品を通して、若い世代にも戦争や原爆を知るきっかけになったらと二宮は言う。
戦時中の日本兵の視点からストーリーを描いた「硫黄島からの手紙」では若き日本兵を、「母と暮せば」では原爆で命を落とした青年を演じるなど、戦争や原爆をテーマにした作品に多く出演してきた。
二宮を通すことで、若い世代をはじめ普段は戦争映画を見ないような層へ作品に対しての敷居を下げ、間口を広げてくれる。そんな風に未知の世界、作品と人をつなぐことができるのは、アイドル出身の俳優だからこそだろう。
二宮の演技については、憑依型、叙情型などと評されることが多い。
二宮は演じる役柄について、人物像を「一言で決めつけることはしたくない」と俯瞰の姿勢を貫く。自らの人生を一言では言い表せられないのと同様、役柄を一言で決めつけるのではなく、共演者との関係などを築き上げながら人物像を形成していく。
作品によって関わり方を変え、役柄上、知らない方がよいと判断すれば、あえて脚本を全て読まない選択もすると、インタビューで語っている。
監督に準ずるという基本スタンスがある上で、二宮も必要に応じて提案をする。現在放送中の「ブラックペアン」でも、随所にアドリブが盛り込まれているほか、原作を踏まえて最終回に向けて提案しようと自身のラジオで明らかにした。

時代と共に視聴のスタイルが変わり、視聴率が思うように取れないことも多い中で、「視聴率が取れないから我々は質をあげていく作業をしていく」と「ブラックペアン」の試写会で語った二宮。今作に限ったことではないが、必要に応じて俯瞰と取捨選択を繰り返してベストを尽くす。その柔軟さが二宮流といえそうだ。
4月からスタートした「ブラックペアン」もいよいよ大詰めだが、息つく間もなく8月にはジャニーズ事務所の先輩・木村拓哉と共演することでも話題の映画「検察側の罪人」の公開が控えている。
35歳を迎えた二宮。役柄を“一言では言い表せられない”と言っていたように、また一つ人間の深みが増していく。アイドルとして俳優として、これからどんな景色を見せてくれるのか、今後の活躍がますます楽しみだ。
文=柚月裕実

記事ページ⇒











誕生日を迎える二宮和也が、
同世代のジャニーズについて語る



嵐のメンバーが2人ずつ登場し、さまざまな企画にチャレンジする月刊ザテレビジョンの連載「月刊嵐」。しりとりで企画をつないでいくこの連載、最新号では櫻井翔と二宮和也が「キャンドル」作りに挑戦。企画挑戦後のクロストークでは、二宮が出演中のドラマ「ブラックペアン」(TBS系)話から、もうすぐ迎える二宮の誕生日話に。

櫻井翔「『ブラックペアン』、田中健太くんと一緒にやってるんだよね?」
二宮和也「健太くん、やってるやってる!」
櫻井「説明しますと(笑)、『特上カバチ!!』(2010年TBS系)の助監督だった健太くんが、俺と同じ年でね。今、もっと偉くなってニノと『ブラックペアン』をやってるんだよね。すごいなぁ~」
二宮「俺が『流星の絆』(2008年TBS系)撮ってたときの助監督が『特上カバチ!!』で監督やってたりね」
櫻井「こうして嵐のメンバーが、同じスタッフさんにお世話になって。長く一緒に仕事ができるっていいよねぇ」
二宮「そうだね。そういう同世代のスタッフさんがどんどん偉くなっていくのを見て、俺も大人になったんだなぁって思ったりするよね」
櫻井「だって、6月17日になると…」
二宮「あ、ありがとうございます(笑)。35歳になるね。俺も四捨五入して…もうアラサーってことだね」
櫻井「いやいや計算違ってる(笑)」
二宮「あ、フォー!か(笑)。風間俊介も五関晃一も同じ日に年取るよ(笑)」
櫻井「あ~(笑)。同じ年じゃないけど、五関ももう大人なんだよね。風間は何となく分かるけど、五関くん、いつの間に(笑)」
二宮「確実に、もう大人だね」
櫻井「五関くんって、ちっちゃい子のグループでジャニーズJr.やってたイメージあるよ」
二宮「そうね!」
櫻井「ってことは、塚田(僚一)とかもそのへんの年ってこと?」
二宮「そうだよ。そういうことになるよ。いや~、ジャニーズの30代アツい!!(笑)」
櫻井「アツい、確かにアツい!! 30代ジャニーズ大活躍してる(笑)」
二宮「同じ年で言ったら、上田(竜也)、丸山(隆平)、中丸(雄一)、そして松っさん(松本潤)だってそうじゃない?」
櫻井「そうだ!」
二宮「あらためて、ありがとうございます。立派な大人になります(笑)っていうか、本当にドラマとか撮ってると大人になったんだなぁって思うよ」
櫻井「例えば?」
二宮「スケジュールとか(笑)」
櫻井「ああ(笑)。われわれも忖度される年になってきた!?」
二宮「そそ(笑)。スケジュール考えていただいてるなって感謝してる毎日です(笑)。でさ、竹内(涼真)くん、葵わかなちゃんがやっぱりすごいわけよ」
櫻井「大変だけど、元気?」
二宮「そう、活気がある!! 竹内くんも“眠いです”とか言うけどさ、やることしっかりやってんのよ。わかなちゃんだって、朝ドラから連投だよ? やり続ける地力がすごい。朝ドラやり遂げた人ってすごいんだなって思った」
櫻井「確かに。朝ドラ、大変そうだもんなぁ。その後の仕事の設定が高そう」
二宮「若さってのもあるんだろうけど、プロですよ。本当に頑張ってる」

記事ページ⇒











「ブラックペアン」グッズ売上 
異例の1億円超え!わずか4商品 
ドラマの熱量を反映

6/17(日) 8:00配信


嵐の二宮和也(35)が主演を務めるTBS日曜劇場「ブラックペアン」(日曜後9・00)のオリジナルグッズ4商品の売上が合計1億円を突破したことが16日、分かった。

(1)ひよこの形の饅頭「名菓ひよ子」「ひよ子サブレー」などでおなじみの老舗菓子メーカー「東京ひよ子」とコラボレーションした饅頭「黒糖 東城ひよ子」(税別900円)(※東城はドラマの舞台・東城大学から)

(2)ボールチェーン付きマスコット「ブラックベア」(税別1300円)

(3)西川リビングとコラボした「渡海のストールブランケット」(税別1500円)(※渡海は主人公の名前)

(4)手帳ブランド「NOLTY」とコラボした「コラボ手帳風ノート&ボールペンセット」(セブンネット限定)(税別1500円)の4点。集計はドラマ初回放送日の4月22日から6月15日まで。

TBSライセンス事業部によると、同局連続ドラマ(1クール)で4アイテムという商品数の少なさにもかかわらず、売上が合計1億円を超えるのは異例。

通常、ドラマグッズは発売直後に集中的に売れた後、なだらかに推移。しかし「ブラックペアン」は第8話(10日)で自己最高&今クールの民放連続ドラマ1位となる平均視聴率16・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークしたように、ドラマの熱の高まりがグッズ売上にも反映。売上が落ちず、コンスタントに好調な数字を叩き出した。

特に、饅頭「黒糖 東城ひよ子」がバカ売れした。沖縄・西表島で製造された、こだわりの黒糖を使用。深みのある甘さと心地よい口溶けに仕上げたまろやかな黒糖餡を、香ばしくコクのある独自の生地で包んだ一品。東京ひよ子がドラマとコラボしたのは今回が初の試みとなり、発売当初、東京ひよ子の担当者も「北海道から沖縄まで全国から電話注文が殺到し、一時フリーコール回線がパンクしました」と驚くほどだった。

原作は、医師で作家の海堂尊氏の小説「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)。シリーズ累計150万部を超え、映画化・ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」の原点となる人気作。嫉妬渦巻く大学病院を舞台に、医学の限界や大きな権力に立ち向かう男たちの生き様を熱く描く。二宮は傲慢な性格と言動で「オペ室の悪魔」と呼ばれ、ヒラ医局員だが、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海を“怪演”。ダークヒーローぶりが話題を呼び、新境地を開拓した。

最終回直前、第9話(17日)は20分拡大スペシャル。佐伯教授(内野聖陽)が倒れ、心臓部に疾患が見つかる。渡海(二宮)は宿敵を救うのか。第8話のラスト、さくら病院の院長・小林(上杉祥三)が口を割った患者“イイヌマタツジ”とは誰なのか。そして「ブラックペアン」(真っ黒なペアン=止血用鉗子)の謎とは――。






すごい!


おめでとうございます











趣里、『ブラックペアン』“猫ちゃん”から変身 
海外名作の新境地に挑む



『ブラックペアン』(TBS系/毎週日曜21時)で、二宮和也演じる渡海征司郎の相棒、クールでデキる看護師の猫田麻里役で、大きな反響を集めている女優の趣里。強い眼差しと存在感、そして高い演技力で魅了する彼女が、松坂桃李が主演する舞台『マクガワン・トリロジー』で新境地を目指す。アイルランド演劇祭で数々の賞を受賞した話題作の日本初演となる本作に体当たりで挑む趣里に、作品への思いを聞いた。



そんな趣里の演技に対する熱い思いが視聴者にも伝わるのか、現在放送中のドラマ『ブラックペアン』での演技にも注目が集まっている。『ブラックペアン』で演じる猫田麻里という役柄は、二宮演じる渡海の手術での器械出しを多く担当している主任看護師だ。渡海を唯一理解しているような描写も多く、渡海の相棒的存在でもある。猫田について、趣里は「深くこうしてやろうというのは特になくて、毎日、現場に行って、監督と話し合って、空気を感じてやっています」と話す。

殺伐とした病院の雰囲気と、生死の境目を漂うことになる手術室という重いシーンも多い同作だが、撮影では「意外と撮ってる私たちは穏やかなんです」といい、「二宮さんも(小泉)孝太郎さんもすごく優しい方で、物語の中みたいに殺伐とはしていないんです。皆さん、撮影になるとスイッチが入る感じです」と撮影の裏側を教えてくれた。

さらに、「現場に看護師と医療指導の先生がいらしていて、お話させていただいたのは貴重な経験になりました」と振り返る。「人を助けることに対して強い思いを持っていて、そういう方たちのおかげで私たちがいるんだって、毎日、意識しています。看護師さんって真摯に人と向き合っている職業だと、今、猫田を通しても感じています」。(取材・文:嶋田真己/写真:高野広美/ヘアメイク:鈴木節子(資生堂トップヘア&メイクアップアーティスト)/スタイリスト:中井綾子(crepe))

舞台『マクガワン・トリロジー』は、6月29日~7月1日まで愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホールにて、7月4日~8日まで兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールにて、7月13日~29日まで東京・世田谷パブリックシアターにて上演。

記事全文はこちらから⇒














日曜劇場「ブラックペアン」
よる9時
第9話!
是非見てください!











21時からTBS『ブラックペアン』見てみてー
来週もー









特製クリアファイル
プレゼント









★好評につき第2弾★
今夜9時~
#嵐 #二宮和也 さん主演の日曜劇場『#ブラックペアン』の
特製クリアファイルを抽選で3名にプレゼント
ご希望の方はあす18日(月)午後11時59分までに
リツイート&フォローしてください

今夜は最終回前20分拡大SP!








yahoo番組表より!


ブラックペアン最終回!




6月24日(日)
21時00分~22時09分放送!

日曜劇場「ブラックペアン」
第10話!


最終回も15分拡大です









そして!


24日のニノさん




2018FIFAワールドカップ
DAILY&WEEKLY放送のため、
お昼のニノさんは・・・



夕方
16時55分~17時25分放送です!


ニノさん 赤面!自分クイズSP





6月30日(土)夜10時からは!

ニノさんSP!





18617ニノさんSPa
18617ニノさんSPb



赤面!自分クイズ
人気芸能人の過去を
二宮がほじくり倒しますSP!






昨日収録だったようですね!




楽しみ・・・ニノさんSP







祝ニノちゃん
祝渡海先生
ブラックペアン20分拡大
ベイスト♪お誕生日メッセージ
忘れられない・・・2018年6月17日




ブラックペアン
今夜第9話&グッズ1億円突破!
ダイジェスト&記事!
ニノさんSP!・・・など、
まとめてみました!




拍手、コメント・・・ありがとうございます








関連記事
スポンサーサイト