ボクの見ている風景

ニノゴト中心。たまにアラシゴト。

「3/19ベイスト」「日アカ完全版」「ラストレシピ」




3/19ベイスト




先生ってすごい!




社会人として働きはじめて、もうすぐ一年になるのですが、
私が先日、講和を担当している授業に、
小学校のときの担任の先生が来たのです。
いろんなことを教えていただいた先生に、
まさか教える立場になるなんて、恐れ多くて、とても緊張しました。
なんとかやりとげた後、先生に私のことを覚えているかと尋ねると、
下の名前で呼んでくださり、覚えて下さっていたのです。
もう十年以上もお会いしていなかったのに、
覚えて下さっていたことに、本当に感動し、
ふたりで泣き笑いながら、少しお話をしました。
二宮くんは、好きな先生や先生との思い出、ありますか?

ぱちぱちぱちぱち・・・これぞ教育ですね。
ね!
ね~・・・・私は、教科書に書いてあることだけを、教えてるんじゃない。
人間とは?
ね!
こう・・・真剣に関わっていれば、十年そこらで、
かけがえのない、私にとっての財産だ・・・ということですよ。
私は全く、ま、全くと言ったらね~
違うのかもしれないけど、みんな一律に、いい先生だな~って感じてます。
ま~別に、我々んとき、我々っつても、そんなにね、
年老いてるわけじゃないけど、なんか割りと・・・、
割と、今とは若干、質感が違う時代かなって、してるけど。
今の教育受けてないから、オレは逆に、ね。
だから、その時代しか知らないから。
あ~そうなんだ、とは思うけど。
何歳だっけ?
23歳でしょ?
だいぶオレとは世代違うけど。
こうやって、その変わらないで、
先生っていう人たちの存在っていうのは、
こう、本質的には、なにも変わっていないんだろうね。




平井堅さん、「僕の心を作ってよ」



我こそオンリーワーク!


私のおじいちゃんは養蜂家として、天然蜂蜜を作っています。
毎年、春から夏にかけて、蜂の様子を毎日観察したり、
蜜をしぼったり、とても忙しく働いております。
そんなおじいちゃんが作る蜂蜜が大好きです。
今では、養蜂家はとても少なくなってきているそうなので、
私のおじいちゃんこそ、オンリーワークじゃないかと思ってました。

ミツバチが減ってるって言いません?
今、世の中。
ね~・・・いう話を聞いたな~オレも。
でも・・・絶対、刺されてるだろうな。
一回も刺されてない、養蜂家っているのかな。
絶対刺されてるよね。
オレはもう、そういうリスクを感じている時点で、
オレには出来ない、から、尊敬しますよ。
やっぱり。
蜂?
蜂はね、ないはず。
ロケでいったこと、あるんすけど、
でももう、なんか、やっぱり、やだよね。
あの~もうね、けっこう、羽音が苦手なの、たぶん。
だから、ハエとかでも、基本的には、ブ~ンってなった時点で、
ちょっと、あぁ~ってなるタイプなの。
だ~・・・あんなに、羽音に囲まれた生活を、
送らなきゃいけないって思うと、もう、疲れるだろうな~
絶対痛いしね。
絶対痛いって分かってるんだよ。
ゼロじゃないって、分かってんの。
そんな仕事、すごいと思うよ。
絶対ダメだ、オレだって。




私の父は、朝とりキュウリ研究所の会長をしています。
その研究会に所属している農家は、朝10までに出荷をして、
その日のうちに、関東のスーパーの店頭に並びます。
なので、通常よりも断然新鮮なキュウリを、消費者に届けることが出来ます。
私も休日は、キュウリ詰めや手入れの作業を手伝うのですが、
朝早くから時間に追われます。
しかし、その分、美味しいキュウリを届けることが出来るので、
やりがいを感じております。
たくさんの消費者のみなさん、そして、先日、
キュウリを丸かじりしたとおっしゃっていた二宮くんにも、
このような農家がいるんだということを、
知っていただきたく、オンリーワークとして、送らせていただきました。

なるほど!
新鮮なものね!
鮮度が高いって、ことは、やっぱり、よしとされているわけじゃない、今。
やっぱ、買ったものはすぐ食べた方がいいのかな。
もう・・・そ、買ったらすぐ、食べた方がいいんだよね。
そういう環境がない人間、我々にとっては。
置けば置くだけいい、ってのもあれば。
この間ね、あの~ワイン飲んだんすよ、家で。
ワイン開けたんすよ。
置けば置くだけ良いっていうじゃないですか、ワインって。
ね?
で、自分の、生まれた年のワインがあったんですよ。
ま~恐らくもらったんですよ。
ね?
で、それをこう、ずっと置いといたのを、なんか、
こういうのってやっぱ、飲まなきゃダメなんだろうな~と、思って、
もう、いよいよ、飲んでみたんですよ、それを。
したら、私、今言ったように、
そういうこう、保存して置ける環境設定がない、人だから。
ずっと、外に置いといたわけじゃない。
で、やったら、あの、グリングリングリンって、
ワカサギ釣りみたいなさ~やつ、あの、コルクをさ、開ける、
グリグリグリ~ってやつ、あれ、オレ、
左利きだからなのか、なんなのか分かんない、
普段やらないからあれを、全然入らなくて、逆に回してんのかな?
慣れない方でやったらさ、もうなんて言うんだろう、
あの~アドベンチャー・・・映画で出てくる、
インディージョーンズに出て来そうな、
ちょっと、あ、ミイラだと思ったら、砂になるのあるじゃん、
ちょっと触ったら、さ~みたいな。
あんな感じでさ(笑)、回せば回すだけ、
コルクがバラバラになって、どんどんどんどん、
中に入ってっちゃって、もうあきらめちゃったな、オレ。
だから、やっぱり、あれをちゃんと、ね、
ちゃんとした、知識を持って、
あの、生まれた年の、ワインと向き合ってれば、
美味しく、たぶん飲めたんだと思うよ。
三十三、四年の、年月を感じながら、飲めたんだろうけど。
もう、注ぐたび、注ぐたび、コルクが、ポロポロ出て来て、
もう美味いのかも、もう不味いのかも、分からない、
ただ、コルクを見つけて、排除した、先にある、
ワインを飲むっていう行為、でしかなくて。
う~ん、そのときやっぱ、勿体無いなって、思ったね。
はじめて、ちゃんとこういったものを、
管理出来る大人になりたいって、思ったね・・・う~ん。
やっぱ、我々は、だから、そういった環境がないからこそ、
もう、買ったらすぐ食べる、ね、飲む。
こういう人たちのおかげだってことなんだね、ね。




YUKIさん、「さよならバイスタンダー」




うらあらし!


パズドラのCM撮影の様子が、ワイドショーなどで放送されていて、
嵐さんとスタッフさんの息の合った動き凄かったです。
撮影で苦労したところや、見てほしいなど、エピソード教えて下さい。

ま~ワンカットで撮った、ね。
CMの大部分は、そうですけど。
すごいな~って思いません?
でも、ね、ひとりでやってない、
五人だから、オレなんか、最初、だけだから。
もう渡しちゃったら、あとは、後ろの方に回って、
最後、みんなで集合するだけだから。
ひとりひとりのこう、役割って、そんなに多いわけじゃないけど、
でも、CMでこう、目線で、テレビの視聴者目線で観てると、
ず~っと、こう、動いていってる先々に、人がいるから、
みんな大変そうだなって、思うかもしれないけど、
ひとりひとりのやってることっていうのは、割と、少ないからさ、
それが、こう、マッチングするかしないか、っていうところの、
大変さだったからね~
大変だよね~
ワンカットって大変なんだよね。
もう、これでいいよって、なんか、自分の絶対的ななにかがないと、
やっぱね~撮りきれないと、思うんすよね。
もう一回やったらよくなるかもしれない、
もう一回やったらよくなるかもしんないって、
思うような人が、ワンカット撮ろうと思ったら、
もう、たぶん一日じゃすまないと思う。
だから、自分で、これが一番よかったなって思えるのが来た瞬間に、
やめれるっていう度胸がないと、
ワンカット撮影は、たぶん出来ないと思う。
だから、そんなに多くないんだと思うね、世の中にね。
大変だもん、それだけ。
いろんな人が、いろんなところで、いろんなことしてるから。
それを映すのか、映さないのか、
ピックアップするのかしないのか、っていうことを、決めて、
やってみたら、ちょっと、違って、
あれ、もうちょっとこうしてほしいな~とか、思っても、
物理的に無理だ、とかさ、なったときに、
どこを、とって捨てるかっていう、ことを、
もうキップよくやっていかないと、ああいうのって、難しいんだと思うよ。
大変そうだな~って、思ったもん。
よく、やるな。
よく、ワンカットで、よくやろうっていう、心意気になるって、思うもん。
毎回。




ペンネーム、ゲーム好きな二宮くんが一番す・・・、
一番、好きとは、書いてなかったね。
ぐふふ・・・ゲームする二宮くんが一番、っていう人でしたね。←可愛い!



二宮くんがラジオでパズドラの話をしているとき、
一番と言っていいほど、すごく楽しそうに・・・(笑)、
話をしているので、私もやってみたく、なり、アプリとりました。

ありがとうございます!

すごく下手で、すぐ終わってしまい、
二宮くんみたいに、楽しめません。
なにか、アドバイスがあれば、教えてほしい、です。
お願いします。

パズドラ?
初心者向けにパズドラ・・・初心者向け、
いや、オレも初心者だよ。
ほんとにもう、そんな、もう、全然、下の下ですから。
でも、やっぱ、パズルをこう、繋げていくっていう、ことじゃないですか。
きっとね。
あの~ゲームって、最初が一番難しいんすよね。
なにやるにしても。
やり方分かんないし、意味分かんない世界だし。
どうしていいかっていうか、なにしていいんだっていうことになってきて、
もう分かんないじゃないですか。
だから、パズドラって、最初どうなんだっけ?
なんか、三つくらいから、選ぶんだよね、モンスター。
ね?
赤と青と、緑かなんか、で、どれか選んでいくんだよね。
それをなんか、進化させていくっていう、やり方が一番いいんじゃない?
その、進化するのもさ、なんか、こう、そのモンスターをさ、タップしたらさ、
その進化が必要な、素材とかがあったりしてさ、
それを集めるために、どこ行ったらいいのか、っていうのをさ、
調べて、やってくってのが、一番強くなるし、
なにやっているのかっていう理由が出来るし、
やっぱりなんか、理由もなく戦っちゃうから、
たぶん、死んじゃうんすよね、きっと。
だからなんか、クリアするっていう大前提もあるけど、
この組み合わせでいったらどう、どうなん・・・、
自分で考えた組み合わせでいったときに、
どういった結果が出るんだろうっていうことを、
こう、常にやってったりするから、
なんか、これが欲しいから行くんだっていう、
目的作ったらいいんじゃないの?・・・う~ん。
最初なんて、それぐらいしかないんだよ。
あとなんか、あとは魔法石ばっかり、くれるでしょ、最初の方って、たぶんね。
だから、それで、五個集めて、ガチャ回してみるとか、
そうすっとなんか、強いの入って、
強いのとか、すごいのとかが、こう、手に入ると、
こう、続けてくモチベーションになるから。
いいと思うな、おじさん。
う~ん、いいと思うな、おじさんはいいと思う。
そういう方が。
オレはね!・・・あの、忘れちった。
まろ・・・ふふふ(笑)、そう言ってる時点でもう、たぶん、
そんなに、愛してないんだけど、えっとねえ・・・分かんないや。
でも、最初に手に入れた、あ~~~の~、
モンスターをずっと使い続ける、のは、けっこう、
愛着わいていいんじゃない?・・・と思うけど。
あ、オレ最初、初期の初期に手に入れたのは、ロマノフってやつなんすよ。
なつかしいね~ロマノフ。
ロマノフ、ずっと使ってたわ。
なにかあったらロマノフだったわ。
いいですよ。
あの~どれ使っていいか分かんないって、愛情湧かないじゃん、それにもう。
だからもう、こいつだって決めたら、
そいつを徹底的に、調べて、そ~なんだみたいな、感じで、
やってくと、割とこう、楽しく、進めていけるし、
難点とか欠点とか出てくるから、そこを楽しむべきかな。
おじさんそう思うな。
う~ん、ま、失敗して当然だから。
なんでもいいのよ。




大野くんのラジオでは、べッド横の電気をつけたり消したりする音や、
わさびをすっている音を、そして食べている音を聴かせてくれます。
二宮くんも、ラジオ録音している風景が浮かびそうな、
なにか音を聴かせてください。

大野くんのラジオってなんなんすか?
毎回思うんだけど・・・・スタジオじゃない。
ま、出張みたいな、形、で録ったから・・・なんですね。
そうなんすね。
だから、ま、オレがいま、受けてるような感じなんですよね、たぶんね。
知らない人が、あんなに意気揚々とパズドラの話されると、
今、私が受けたような感情を、受けるってことでしょうね。
なに?・・・これっていう。
わさびの、すってる音を利かせて、なにをしたいのっていう。
そうだね、望んじゃいけないんだよ。
そういうものに対して。
あ、わさびすってるんだ。
すりたかったんだな~っていう、
決着をつけるしかないんですね、我々にとってはね。
すごい、パズドラの話、よく分かんないなっていう人の気持ちが、
今すごくよく分かった、この、メールもらって・・・(笑)。
ははは、なにやってんだろうって(笑)。
今、純粋に、久々に思ったわ。
なにやってるんだろう、この人って、いうのを。




ベイストを聴いてると最近、
エコーかかるときが多いな~と、感じています。
エコーかかるタイミングは、
二宮さんが決めてるのかな~と、思っていたので、
先日の放送で、絶対エコーかかってると思うと言っていて、
スタッフが決めてると知って、ビックリしました。
スタッフさんのセンス、素敵ですね。
これからも楽しみにしています。

っていうのを、スタッフが選んでいるという、
このね、由々しき事態。
どうですか?

スタッフさんのセンスが素敵ですね。←エコー入り!

っていう。メールを、選んでるんですよ。
我々は。
由々しきだな~
誰も褒めてくれないの。
ま、そりゃね・・・へへへへへ。
そうなんだよね、誰も褒めてくれないんだよね~世の中ね。
ですって。
スタッフさんのセンスが素敵だって。
19歳が言ってますよ。
ありがとうございます。
どっかでまた、かかってるのかな?
エコーがね。
かかるようなこと、言ったのか、分からない。
でも、ま~そういうこともしてもらって、何年目ですか、我々は。
じゅう・・・もうすぐ十五年。
すごいよね、なんか。
十五年、変わらず、同じ人とやってるってすごいと思いません?
もうだって、誰も昇級してないっていう。
偉くなって・・・大体さ、みんな、偉くなってね?
なんか、いなくなっちゃう。
その、偉くなって、ちょっと自分は現場じゃなく、
本社から見守ります、とかさ・・・、
そういう人が多い・・・変わらないもんね。
は~自由だ~ね~
だから、ほんとに、それでいなくなったのって、STBYくらいだもんね。
ふはははははははは!
ね、昇進して、いなくなったのって。
STBYぐらいじゃな?
おおくしさんと、おにぎりくんもそうか。
おおくしさん、そうだもんね。
すごいね~
ほんとにね~組織は。




嵐さん、「NA!NA!NA」




そろそろお別れの時間なのですが、
嵐情報といたしましては、相葉さんが出演で、月9のドラマ、
貴族探偵というものに、出ると。
その主題歌を嵐さんが歌わしていただきまして、
それが2017年の第一弾シングル、4月の19日に発売を決定しました。
また、フジテレビ史上初の試みで、
ドラマスタート日まで、特別なスポット展開も行っているそうなので、
そちらの方も、楽しみにしていただいて、
よりドラマの方の楽しみ方が増えるのかな~
ドラマの方も楽しんでいただきながら、
主題歌も聴いていただければ、大変ありがたいということでございます。
ということで、お相手は嵐のニノミヤカズナリでした!
また来週!









昨日のベイスト♪
ときどき、ニノちゃんの声が割れて・・・聴き取りにくかった~
なので、ちょこちょこ間違っているかもしれません





元気いっぱい



パズドラのお話もいっぱい



ワインのコルク
エコー
ベイスト・・・15年




楽しいお話にいやされました










昨夜は!
CS日テレプラスで、
第40回日本アカデミー賞授賞式 完全版がありました




新人俳優賞のニノのコメントは、
地上波で流れたのと、ほぼ一緒でした。
カットしてなかった・・・嬉しい


そして、地上波ではカットだった、
新人賞俳優受賞の方々に、賞状をお渡しするシーンが観れました!



新人賞の方たちの目を見て、笑顔で、
賞状を渡すプレゼンターニノ



17319日アカ完全版a
17319日アカ完全版b



プレゼンターの方々のご退場シーンも流れました!

是枝監督とお話しながらの退場!
観れてよかった!




ざっくりですが・・・こんな感じ!





また、いつか!
華やかなあのステージにニノが立つ日を・・・楽しみにしてます









ラストレシピ!





先週、11月公開の映画「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」の関係者試写に
お邪魔させていただいた。
二宮和也 の五感をフルに使った静謐かつ憂いのある演技、
西島秀俊は一番出番が長く、葛藤と逡巡を演じきる。
個人的には綾野剛が素晴らしかった。






二宮和也の五感をフルに使った
静謐かつ憂いのある演技!






わ~い・・・どきどき





楽しみです








昨夜のベイスト♪
日アカ完全版!
ラストレシピ試写会・・・でした!




拍手、コメント・・・ありがとうございます






関連記事
スポンサーサイト
「JAL」   
|    |